DIY*築40年以上の家の壁をぶち抜きます〜

2015年09月24日 18:28

8月2日からの画像です。

15802osireana.jpg
8/2

少し穴があいてる所と,その横2面をぶち抜きます。


廊下と押し入れの壁です。

光の入らなかった所に日が差し込んで

気持ちがいいです〜


15802osiiregawa.jpg
8/2

抜けました。

結構壁が柔らかく,案外難しくありませんが

ごみが…
15802gomiyama2.jpg
8/2
ごみが沢山出るとは聞いていましたが

想像を遥かに超える量でした。

このごみは、リフォームのごみと一緒に処分して頂くので

よかったですが

これも,自分たちで処分となると

大変だったと思います。

15802osiiretokabe.jpg
8/2
この左の面全部と

15802minitoko.jpg
8/2
この,略式床の間の所と

15802sikii.jpg
8/2

これは、畳を外した部屋と廊下の敷居です。

これも外して,バリアフリーにします。


敷居の外し方は、作り方にもよって違うようですが

ネットで画像検索で沢山出てきましたので

参考にしました。

15802minitoko2.jpg
8/4

略式床の間の部分です。

手前の壁をぶち抜き

15804minitoko.jpg
8/4

床の間の板を外しました。

外すと,床板も無く,下の部屋の天井が見えます。

20㎝くらい,高くなっていった所を外したので

床面と同じになりました。


ここに,この幅に合わせたミニキッチンを置きます。

(それは,業者さんにしていただきます)


15802kabenoyama.jpg

ごみが…

15802roukakita.jpg

廊下から和室です。

廊下と,和室の段差が8㎝あります。

掃除の度に掃除機を持ち上げて部屋を移動しなくてはならなかったので

大変なストレスでした。

1589heyamadonimukatte.jpg
8/9

コンセントだけ柱にぶら下がっています。

ここも壁でした。


40年以上も前の設計で、

部屋が廊下で仕切られて

無駄なスペースがいっぱいでしたが

壁をぶち抜いて

気持ちいい〜〜〜〜〜

1589minitoko.jpg
8/9

床板の無い部分に板を張る前に

補強の角材を付けました。

これ位だったら,無くても良いのかなー

とも思いましたが、

念のために付けました。


そして、

フローリングを張る前に

敷居を外した後の

廊下と和室の段差が

3㎝あるので

バリアフリーにする為に

和室の床を3㎝上げないといけません。


ここから,どうしたら,簡単で,費用も安くて出来るのかな〜

と悩んだ部分です。


現在の教室のリフォームの進行状態ですが、

2週間、中断しています。

掛け持ちで,3店舗ほど作業に入られていますが

トラブルがあったようです。


また,来週から作業開始なので

それまでに、

今の作業までの画像に

追い着きたいと思っているのですが

出来るかな...


ランキングに参加しています。
クリックして頂けると嬉しいです。
ありがとうございます。
   ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
   ↓




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)


    最新記事